ふつうの席札じゃ物足りない!ゲストも喜ぶこだわり結婚式席札3選

子どもゲストも喜ぶ!バルーン席札

会場のコーディネートに合わせた風船のカラーを選んだら、浮かばないよう重りをつけて。重りを隠すようかわいくラッピングしたら、そこに席札を作ってしまいましょう。たくさんのバルーンがあるだけで、一気に楽し気な華やかな空間に。また、披露宴会場の扉をあけると、たくさんのバルーンで埋め尽くされているさまは何ともダイナミックでかわいいですね。バルーンのひもの長さはあえてバラバラにして高低差をつけて。立体的な空間のできあがりです。

お土産にもうれしい!名前入りグラス席札

ペーパーアイテムのひとつの席札は、やはり紙で作られている場合が多いもの。それを思いっきり覆しちゃいましょう。特に夏の披露宴では、水分補給用に大きめグラスを準備して。そのグラスにゲストの名前を入れて席札代わりにしてしまいましょう。もちろん、披露宴後はお土産に。ゲスト全員おそろいの素敵なギフトになります。シンプルなデザインをチョイスすれば、ゲストに家でも使ってもらいやすいですね。まさかグラスに名前が!とサプライズになり盛り上がりますよ。

ロマンチックな空間にうっとり!キャンドル席札

いまやインテリアに欠かせないキャンドル。揺らめく灯りがたくさん集まれば、なんともロマンチックな空間になりますね。そんなキャンドルを席札にアレンジしちゃいましょう。キャンドルの容器に名前を入れ、席札にするアイデアです。もちろん、キャンドルはお土産に持って帰ってもらいましょう。子どものゲストに火は危ないので、キャンドル風ランプを使ってもいいですね。会場を少し暗めに設定して、たくさんのキャンドルの灯りを灯すととても幻想的な雰囲気に。ナイトウェディングにもおすすめです。

東京における天神の結婚式場は、菅原道真公をお祀りしている亀戸天神社です。小さな和風の結婚式場で少ない費用で済みます。