シンプル、個性派どれにする?気になる婚約指輪デザイン3選

永く大事にしたいから!やっぱりシンプル

何年経ってもナチュラルにつけたい!という方にはやっぱりシンプルデザインがおすすめ。婚約指輪の定番とも言われる「一粒ダイアモンド」にダイアモンドを6本の爪で留めたデザインはまさに夢にまでみた「婚約指輪」の代表的デザイン。シンプルゆえ、重ね付けにも最適です。また、一粒ダイアモンドと言っても、リングのデザインが変わるだけでガラッと違ったイメージに。シンプルを貫くならストレートリングを。指を細く長く魅せたいなら、U字やV字デザインのリングのチョイスがおすすめ!

ディズニー好き必見!ディズニーモチーフ

ディズニー好きな方は、婚約指輪にもディズニーモチーフを取り込んでみてはいかがでしょうか。ミッキーミニーやダンボ、チップとデールなど、人気の愛らしいキャラクターがさりげなくリングになって婚約をお祝い。また、シンデレラの馬車やリトルマーメイドをイメージしたプリンセスラインも人気です。がっつりキャラクターのかわいいリングから、一見ディズニーモチーフとは思えない、さりげなく大人っぽいものまでデザインは盛りだくさん!好きなキャラクターといつも一緒にいれますよ!

一粒ダイアじゃ物足りない!ゴージャスデザイン

重ね付けしやすいよう一粒ダイアモンドデザインを選ぶ方は非常に多いです。しかし、みんなと一緒じゃいや!もっとゴージャスなデザインが好き!という方には、断然ラウンドダイアモンドがおすすめ。リングのまわりをぐるっと一周ダイアモンドが埋め尽くされているデザインです。ゴージャス感もインパクトも抜群!また、リングのカラーはゴールドをチョイスすれば、より個性的なイメージに。きらめくダイアモンドたちに見守られながら、結婚の準備を勧めましょう。

結婚の約束をした時、彼から彼女へ贈るものが婚約指輪です。男性が突然亡くなってしまった場合に彼女が指輪を手放しお金にすることで彼女が少しでも困らないようにという男性の優しさがそこにあるということです。